ハイスペ好きにはたまらない医者とマッチング!でもリッチな経験もさせてくれなかった彼

マッチングアプリは男女ともに「付き合ってた人と別れてしまった」という理由で始めるパターンが多いんです。

そして、マッチングアプリの中でもやっぱり人気なのが「医者」なんですよね。

今回はお付き合いしていた人といきなり音信普通になってしまい、ペアーズで年収1千万円越えの医者とマッチングしたAさんの体験談をご紹介します。

目次

元カレと音信不通!スペックが上の人と会う!

私がレクサスさん(仮名)と出会ったアプリは、ペアーズです。

当時の私は24歳、会社員をしていました。

付き合っていた人と結婚の話をしていたのに、急に音信不通になってしまい、一時はパニック状態。

少し落ち着いてから、まだ、婚活市場で戦えるのではないかと思い、いくつかのアプリに登録しました。

写真は、身バレがいやで、唇から下だけが写るようにして、ロングの巻き髪を印象付けるようにしました。

すぐに、10人ほどの男性からアプローチがあり、そのうち3人の男性とやり取りを始めました。

私が出会いたい男性は、連絡が取れなくなった元カレより、上のスペックの人でした。

年収は1,000万以上で、自営業ではない人を望んでいました。

ちなみに元カレは、高校の教員で、年収は600万円くらいでした。

アプリでアプローチをしてくれた男性たちの中には、高卒の人や、年収200万くらいの人もいたのですが、私はメッセージはしませんでした。

妥協せず、自分が出会いたい男性像をイメージしていました。

その中にいたのが、レクサスさん(仮名)です。

年収1200万円の医者レクサスさん(仮名)

2週間ほど、毎日5往復ほどのメッセージのやり取りを重ねました。

レクサスさんから質問されたことは、「仕事は何をしているか」「兄弟はいるか」「休みは何をして過ごしているか」などでした。

私の方も、同じようなことを尋ねたのですが、レクサスさんのお仕事は、勤務医で整形外科担当ということでした。

私が知っている病院にお勤めだったこと、田舎の方の診療所を回っているということを知り、安心できました。

兄弟のことについては、私からは聞きませんでした。

会う前に聞くのはちょっと抵抗がありました。

家族に関する話は、お付き合いを意識してからお尋ねする方が好印象だと思います。

一人っ子長男である場合など、相手の男性が気にしていることもあるように感じるためです。

レクサスさんとは、土曜日のお昼にカフェで会う約束をしました。

場所は彼からの提案で、時間は話し合って決めました。

お医者さん?ちょっとイメージと違う彼が登場

その時の私の服装は、ネイビーのワンピースに白いバッグ。

髪型は、コテで巻いた後にハーフアップにして、パールのゴムで結わえました。

いつも、そういう服装をしているのですが、過去に同僚に褒められたことがあったので、自信が持てるようにその服を選びました。

レクサスさんとは、やり取りをしていて「できたらお付き合いしたい!」と思うようになっていたので、私はけっこうドキドキしていました。

初めて会うレクサスさんは、お医者さんというイメージとはちょっと違う人でした。

アプリの写真では、首から下の白衣姿だったので、お顔は見たことがなかったのです。

すこしひげが生えていて、茶髪で耳にかかるくらいの長さの髪でした。

服装は、デニムに、白いコットンのシャツで、足元はスニーカーでした。

私の方がちょっと気合が入っている感じで、恥ずかしかったです。

印象的だったのは、レクサスさんはあまり笑わなかったことです。

静かに、淡々と話す人でした。

仕事の話はほとんどせず、私の大学の専攻の話や、就職活動の時の話など聞かれました。

どうしてそういうことが気になったのかは分かりませんが・・・

その日は1時間半ほど話して、お店が混んできたので、出ることにして、そのまま帰宅しました。

私に興味ないかと思ったらまさかの付き合うことに!

その夜に彼からメールが来て、次の週に会い、その日は、彼の愛車で近くの海がみえる場所までドライブしました。

「会って話してみて、楽しかった、自然体でいられると思ったから、付き合ってほしい」と言われました。

私は、彼に気に入られていないと思ったので、びっくり。

彼はほぼ笑わず、淡々と話していたからです。

彼の自然体は、そういうものなのかと思い「私でよければ」と答え、交際を始めました。

彼の仕事が忙しくなっても、2週間に一度は、会うようにしていました。

なんとなく、彼が疲れている感じがしていて、気になりましたが「会おう」と言われるときは、会っていました。

ずっと、彼の態度は変わらず、深い関係にあった後も、あまり楽しそうには感じられませんでした。

そのうち、彼は私のことが好きなのか、どうなのか分からなくなって、感情表現も、言葉での表現も少なすぎる彼に対して、好きな気持ちが消えていきました。

淡々としている彼に結婚願望は湧かず・・

1年近くお付き合いしましたが、もっと一緒にいたいとか、結婚したいとか、そういう前向きな気持ちまでは湧きませんでした。

彼は、高収入な男性ですが、リッチなデートとか旅行とかしてもらったことはありません。

誕生日のプレゼントも、ブランド物のような高価なものではありませんでした。

車はレクサスでしたが、他は何にお金を遣っているのか、よく分からない人でした。

私について、聞くばかりで、彼自身のことはあまり開示してくれず、将来をイメージできなかったことが、不安だったのかもしれません。

27歳までには結婚したいと決めていた私は、次の出会いを探そうと決め、別れを切り出しました。

あっさりした彼なので、あっさり受け入れられるかと思ったら、最後は、けっこう渋られて、面倒なことになりました。

そのくらいの情熱を、お付き合いしているときに注いでもらえたらよかったのですが・・・

分かりにくい男性と一緒にいても、ちっとも心は癒されませんでした。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる